5ちゃんねる削除

5ちゃんねる削除を依頼してもだめだったら警察に相談してもいいの?

投稿日:

さまざまな交流が楽しまれているネット掲示板5ちゃんねるには、ときとして心ない誹謗中傷が書き込まれてしまいます。
運営に削除依頼を申請することはできますが、確実に削除してもらえる保証はありません。
削除人の判断によっては、誹謗中傷が認められないことがあるのです。

しかし当事者にとっては、誹謗中傷の書き込みをそのままにするわけにはいきません。
削除依頼がダメだった場合は、警察への相談を考える必要があります。

ただ、ネットの書き込みごときで警察に頼ってもいいのか。
そんな不安もあることでしょう。
そこでこちらでは、ネットの誹謗中傷と警察への相談に焦点をしぼってご説明いたします。
もし被害に遭われた際には、参考としてみてください。

そもそも誹謗中傷は犯罪

ネット上の出来事であっても、誹謗中傷は立派な犯罪行為です。
そのため書き込みの削除依頼が却下された場合、警察に相談するのは有効な手段となります。
ネットの誹謗中傷は名誉棄損や業務妨害などの対象となることがあるので、削除が受け付けられなかったといって泣き寝入りせず、きちんと警察に届けるようにしましょう。

深刻な問題であるのに、被害届を出すことに抵抗を感じる人は意外と多いです。
しかし誹謗中傷に遭ったあなたは被害者であり、自分の尊厳を守る権利があります。
遠慮や羞恥心を捨てて、警察への相談を実行することが、誹謗中傷から自分を守ることにつながるでしょう。

サイバー犯罪対策室に相談する

ネットでの誹謗中傷被害は、サイバー犯罪対策室に相談するのが一般的です。
ネット上のトラブルに対するスペシャリストの集まりとなっているので、安心して相談することができるでしょう。
ネットで被害を受けた際の対処方法が熟知されているので、スムーズな解決が望めます。

すべての警察署にサイバー犯罪対策室が設けられているわけではないので、まずはお住まいの都道府県で該当する窓口を探し出す必要があります。
専用のホームページも作られているので、最寄りのサイバー犯罪対策室を調べてみてはいかがでしょうか。

こちらから動かなければならない

ネット上の誹謗中傷被害は、被害者が自ら動かなければ解決しません。
警察への相談は手間も時間もかかりますが、本当に困っているのなら、削除依頼だけでなく警察にも話をしておきましょう。
早めに相談しておくことが、後の解決を近づけますよ。

5ちゃんねるが削除依頼に対応するには、多少の時間がかかります。
実行されるまでの時間を利用して、とりあえず警察に相談するのもいいでしょう。
とにかく1人で悩まないことが、重要なポイントとなります。

まとめ

5ちゃんねるに書き込まれた誹謗中傷は、決して軽い罪ではありません。
必要な場合は警察に相談して、しかるべき処置を求めましょう。
気が重く感じられることもあるかもしれませんが、自分から積極的に動くことはネット上のトラブルを解決に導きますよ。

-5ちゃんねる削除

執筆者:

関連記事

no image

5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)の削除依頼の手順

誰でも自由な発言が行えることが魅力となっている掲示板5ちゃんねるでは、今もたくさんの人たちがネット上での会話を楽しんでいます。 しかし時としてそこは誹謗中傷の現場となり、実生活に不都合が起こるほどの被 …

no image

5ちゃんねる削除で気をつけたいこと

ネット掲示板5ちゃんねるでいわれもない誹謗中傷に遭ったときは、削除依頼を行って該当する書き込みを消すことが求められるでしょう。 しかしいくつかの注意点を守らなければ、削除依頼は受理されず、それどころか …

no image

5ちゃんねる削除を削除業者、弁護士へ依頼する

ネット掲示板5ちゃんねるは大変便利で魅力的な場所ですが、誹謗中傷や言葉による暴力が起こりやすいというデメリットもあります。 書き込まれた誹謗中傷に個人の力で立ち向かうのは難しく、そのまま泣き寝入りして …